« 株式会社リトルグローブがよく観てた映画♪のび太とブリキの迷宮 | トップページ | 株式会社リトルグローブの大切なのは見かけではなく、心です! »

2011年4月21日 (木)

株式会社リトルグローブのドラえもん のび太と雲の王国

こんにちは!株式会社リトルグローブです。

今日ご紹介するドラえもん映画はドラえもん のび太と雲の王国です!

ストーリー

雲の上に天国があると信じているのび太(声・小原乃梨子)は、スネ夫(声・肝付兼太)らに馬鹿にされてしまう。

ドラえもん(声・大山のぶ代)の道具の力を借りて、雲の上に王国を築いたのび太だが、実は本当に別の世界があり、天上人が絶滅した動物を保護して暮らしていた。

だが優しそうに見える天上人たちは、自然破壊を進める人間たちを滅ぼそうとしていたのだ。

ドラえもんたちはノア計画を阻止できるのか!

久しぶりに鑑賞したところ、殆ど完璧な映画の構成に驚かされました。

この内容を100分(しかも子ども向けアニメ)に詰め込む事は大変難しい事だと思います。

環境問題を取り扱う映画は山ほど存在しますが、本作の様に環境を滅ぼす人間が主観の作品は少ないと思います。

ジャイアンも劇中で叫んでいましたが、上から目線で偉そうに説教されると観てて腹が立ちますからね!

環境が破壊されている映像を見せ付けて、「こうして自然が失われている」と説教たらしいナレーションをつける様な映画とは違いますね。

« 株式会社リトルグローブがよく観てた映画♪のび太とブリキの迷宮 | トップページ | 株式会社リトルグローブの大切なのは見かけではなく、心です! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1442218/39697216

この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社リトルグローブのドラえもん のび太と雲の王国:

« 株式会社リトルグローブがよく観てた映画♪のび太とブリキの迷宮 | トップページ | 株式会社リトルグローブの大切なのは見かけではなく、心です! »

無料ブログはココログ